2021年春の開院以来、約半年が経過しました。
来院された患者様には、益々のご健勝を祈念し、厚く御礼申し上げます。
持続的に社会と地域に貢献できるクリニックを目標に、職員一同、One teamで精進させていただきます。
 さて、この夏は、TOKYO2020での選手達の活躍に心躍るところがあったものの、COVID-19感染症の流行が、常に暗い影を差していました。医療体制に対する不安が少しでも解消されますよう、当院ではこれまでの時間的空間的隔離による診療に加え、このたびオンライン診療を開始することとしました。予約や、初診時の手続きに、多少お時間を取らせてしまうかもしれませんが、感染に対して最も安心、安全に診療できるメリットを生かしていただきたいかと思います。
加えて、保険診療での唾液によるCOVID-19抗原に対するPCR検査、COVID-19ワクチン接種、自費診療での陰性証明書、渡航陰性証明書の発行に必要な検査キットを提供もできるようにしました。
 苦痛の少ない内視鏡検査を中心とした消化器診療に力を入れているクリニックですが、皆様の健康に寄与できるよう、時節、時流に応じ、柔軟に診療体制を強化していきます。

院長 加藤 正典

主な資格

医学博士、昭和大学消化器・一般外科兼任講師
外科登録認定医、消化器内視鏡専門医、消化器病専門医

院長 加藤正典